KKdayでモヤモヤした結果


KKdayで30%OFFの台湾新幹線のチケットを購入した翌日、「二人一緒で、一人無料に」
キャンペーンを知った結果、モヤモヤした。モヤモヤモヤモヤしていた。


そのモヤモヤをいったんは忘れていたのに、ちょっとした拍子に30%OFFのチケットを
キャンセルして予約しなおしたらどうだろうと考える。


計算をした。KKdayのキャンセル料10%を支払ってもお得だ。数百円お得だ。ただ手間は
かかる。でもお得であることよりも勝手な「してやられた感」は拭えるんじゃねえか。精神的
に上がれるんじゃねえか。そう思って予約を取り直してみた。


4562623231.jpg


想定外だったのはKKdayのキャンセル料10%が決済額の10%ではなく割引前の金額の
10%だったことでした。


963696361.jpg


ざっと詳細を言うと、元々の割引切符が2,863円。これのキャンセル料が319円、そして買
い直した割引切符が1,575円、しめて969円お安くなったようです。

セコイと考えるか賢いと考えるかそれは微妙だけど、まあセコイっすな(笑)
 


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←いつも読んでいただき感謝です。徳を積む感じでポチっとね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

KKdayで一喜したら一憂した


数日前、年末の台湾新幹線(高鉄)のチケットの手配を完了した。

高鉄の割引切符と言えば、早割りのアーリーバードきっぷが有名で、最大35%の
割引は非常に魅力的。

しかし難もある。乗車する新幹線を指定せねばならん。全然難じゃなかったかもしれん。
でもでもでも台湾旅行中の途中旅程だったら良いけど、日本から台湾に到着してからの
移動には少々不向きなのだ。

だってそうだろう、飛行機が定時に到着する保証はないし、入国審査にどれくらい時間
が掛かるかはその日によってで、ピッタリの新幹線の時間なんて想定すらできん。


で、今回はそんな台湾入国後すぐに乗りたい新幹線のチケットだったので、高鉄のオフィ
シャルな割引切符はあきらめて台湾の旅行会社KKdayで20%割引のチケットを購入しよ
うと。ここでチケットを購入するのは3回目。

kkdayの新幹線割引切符は、その指定区間の自由席ならどの列車でも乗れて、指定席が
希望なら駅窓口で追加料金なしで席を指定することができる自由度の高い切符らしい。
3回目の利用なのに「らしい」と言ってしまうところが私の謙虚さの証だ。

でもやっぱり、定価と比べちゃ割安だけど早割りの35%と比べるとkkdayの20%OFFは高
いと感じ果報を寝て待った。



11月になってそこから10%OFFのクーポンコードのメールが来たーーー!



一安心して、ヒマになった12月初め喜び勇んで予約した。クレジットカードの3Dセキュア認証
で挫折したから、結局予約が完了したのはその翌日のことだったがな。

85285jhghjk.jpg


その翌日、偶然にも台湾新幹線「二人一緒で、一人無料に」キャンペーンが発表された。
なんかモヤモヤする。なんかモヤモヤモヤモヤする...。
 


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←いつも読んでいただき感謝です。徳を積む感じでポチっとね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

台湾のウユニ塩湖こと高美湿地に満潮のとき行ってどうする


年末年始の旅行のことをずーっと考えていた。

そのつもりが、記憶力に自信がないからかテクノロジーに甘えすぎなのかスク
リーンショットが山盛りになって、整理整頓ができなくなった。スマホ内のスクショ
に甘えるのは止めて、ブログ内で整理することにした。そんなブログだ。


まず年末年始は台湾に行くことにした。台南、高雄は行ったので次は台中に行っ
てみよう、そう決めた。

ホテルも予約した。彩虹眷村にも行こう。台湾のウユニ塩湖こと高美湿地にも行
くことにした。行き方もメッチャ調べた。ホテルからバスで行けることも調べた。

でも電車もいいななんて思った。U-Bikeで風を切り裂く自分を想像した。ウユニ塩
湖で撮るポーズまで選定した。3ポーズまで絞り込んだ。



Screenshot_20181112-133213.jpg



その話が落ち着いて3週間くらい経ったころ、干し椎茸を買おうか迷っている時に
ハッとした。

干潟には満潮と干潮があって、台湾のウユニ塩湖こと高美湿地が満潮だったら
行っても意味がないんじゃねえかと。予定を組んでから今更気付くパターンだ。


そして高美湿地の満潮と干潮時間を調べた。落胆した。


Screenshot_20181111-215652.png


その数週間後、もう一度満潮の時間を調べた。変わってるわけもないの・・・。

高美湿地にはいつか台北から日帰りで行くべきだと思い知った。また調べて
しまいそうだ。もう調べたくないから貼る。貼って終わりにする(泣)
 


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←いつも読んでいただき感謝です。徳を積む感じでポチっとね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

次の旅へアプリ変更



大阪遠征も最高&無事に終わり、頭を切り替える時期がやってまいりました。

脳内と同時にスマホのアプリも変更です!!!


1-160542.jpg

一番右上のユーティリティーには・・・




21-160608.jpg


『台中公車通』のアプリ

このアプリが台湾旅行に役立つ!なんてことはあんまないぞ。
賢明な旅行者の皆様は是非タクシーをご利用ください。我が家はバスですが…。
 


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←いつも読んでいただき感謝です。徳を積む感じでポチっとね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2018年6月台湾旅行記(お土産編)

今回の台湾旅行はマンゴーが食いたくなったから感が強い。

ただそれは背中を押す最後の一撃でした。我が家の生活にちょっぴり彩りを加えてくれている台湾グッズがあって、それが切れちまったのが大きな要因。

日本で似たようなもんを買っても良かったんだけどつい旅心が燻っちまったんだな。NOROSHIだな。


で、今回絶対だったのはこの2つ。

20180801_2580751_201809242053268b2.jpg

まずは林華泰茶行さんのお茶。

もてなす客など来ないので普段使いのお茶だがな。小種、文山包種、金萱茶。等級はわからん。店の父さんが勝手に決めてくれるから。もうお任せ。

次に海中行のパッションフルーツのソース。

20180801_2580753.jpg

店に行くと海中行のおやじが嬉しそうにマンゴーソースも作ってみたよ、と勧めてきやがった。しかし迷いはない。パッションフルーツのソース、種有り、4本だ。

ちゃっかり値上げしやがった。ここのおやじは要注意だ。

20180801_2580749_20180924204535810.jpg

その他カルフールの戦利品などなど。烏龍ミルクティーが実は好き。

20180801_2580748.jpg

佳德鳳梨酥でお約束のパイナップルケーキ。

20180801_2580752.jpg

蜜密(ミミ)さんでヌガークラッカーを試食後にスーパーで買ったヌガーがないネギクラッカー。

20180801_2580750_201809242046454c4.jpg

最後はいつものヌガーですな。もう鉄板!面白みなし。


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←いつも読んでいただき感謝です。徳を積む感じでポチっとね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

ひっぽ

Author:ひっぽ
ブログを引っ越してきました。
元々はこんな感じ。
http://blog.otokomaeno.com/

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム