2018年8月ハノイ・バンコク旅行(Cong Caphe(コンカフェ))


2018年8月ベトナム・ハノイちょっぴりバンコク旅行に行ってきました。そんな食べた記録です。



ハノイ旧市街の散歩中、嫁が鼻息荒めで切望したCong Caphe(コンカフェ)へ。

注文はココナッツミルクコーヒースムージー(45,000ドン)。

Cong Caphe(コンカフェ

ココナッツスムージーにベトナムコーヒーをかけた感じかな。

これがスムージーなのかコーヒーなのかは不明だけどデザートっぽさもあってウマウマ。

お客さんみんなこれ飲んでいて笑笑。全員韓国人だったけど笑笑

P_20180812_155532.jpg


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←いつも読んでいただき感謝です。徳を積む感じでポチっとね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2018年8月ハノイ・バンコク旅行(Minci Pudding)


2018年8月ベトナム・ハノイちょっぴりバンコク旅行に行ってきました。そんな食べた記録です。


ブンチャー屋さんのあとはデザートを食いに行く。

Minci Pudding

歩いてすぐのMinci Puddingさんだ。


Minci Pudding

店名をpuddingとしながらもメニューではカラメン表示。

おっとハノイで衝撃だったのは、プリンってホーチミンではバインフランたったじゃねえっすか?それなのにハノイではcaramen(カラメン)って言うらしい。源氏名か?京都では忍だけど、神戸じゃ渚か?

まあいいや、しかしここでプリンは食わん。マンゴーを食いに来たのだ。


Minci Pudding

注文はマンゴーシントー(30,000ドン)とマンゴーのチェー(12,000ドン)。

ウマいことはウマい。でもマンゴーシントーは100%じゃない(混ぜ物ある)し、チェーもココナッツミルクの下のマンゴーのゼリーみたいなものが入ってるんだけどマンゴーの味がもったいない感じだ。親切でいい店なのだ、だから言おう。ワタクシのオーダーミスでした。


Minci Pudding

帰り際、ハノイではカラメン呼ばわりのプリン(7,000ドン)をホテルの冷蔵庫に寝かすため3個お持ち帰り。濃厚、弾力、風味、コク、プリンにハズレなし。


Minci Pudding


・店名:Minci Pudding
・住所:2 Nguyễn Trường Tộ, Nguyễn Trung Trực, Ba Đình, Hà Nội
・営業時間:12:30~22:00


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←いつも読んでいただき感謝です。徳を積む感じでポチっとね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2018年8月ハノイ・バンコク旅行(BUN CHA 34)


2018年8月ベトナム・ハノイちょっぴりバンコク旅行に行ってきました。そんな食べた記録です。

シンツーリストでハロン湾ツアーを申し込んだら小腹が鳴った。おおブンチャーを食いに行こう。ちょっと遠いけど口がブンチャーなんだからしょーがない。ココロしてブンチャーを食いやがれ。BUN CHA 34(ブンチャー34)さんです。


P_20180812_124522.jpg

ブンチャーの味なんてほぼほぼ一緒。なぜここのブンチャー屋に来たか?


それはつくねに紫蘇が巻いてあるから。注文はブンチャー(35,000ドン)と茶(3,000ドン)各2つ。

P_20180812_124932.jpg

ブンの量は豪快。盛り方も豪快、炭火で焼かれた豚バラの量もハンパない。ヌクマム香るつけダレは酸味よりも甘めが強いけど、ニンニクが入ってるんでついパクパク手が伸びちゃう。

お目当ての紫蘇つくねはこんがり焼かれ、紫蘇感よりもパッと見で真っ黒に焦がしちゃった感も否めないぞ。紫蘇の風味がつくねやタレに沁みてウマウマなんだけど風味ほのかで紫蘇マニアには生の葉っぱの方が個人的には好きかな。

P_20180812_124940.jpg

・店名:BUN CHA 34
・住所:34 Hang Than, Ba Dinh District, Ha Noi
・営業時間:8:30~17:00


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←いつも読んでいただき感謝です。徳を積む感じでポチっとね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2018年8月ハノイ・バンコク旅行(Bánh Mỳ P)

2018年8月ベトナム・ハノイちょっぴりバンコク旅行に行ってきました。そんな食べた記録です。


バンコクからハノイへ移動した日、ハノイ旧市街に着いたのは10時前。

まずベトナムに来たんだからそれらしいもんを食って、胃を満足させなきゃダメだろ。

で、自腹ですがウエルカムフルーツがてらNguyen Huu Huan(グエンヒューフアン)通りのCửa hàng Chè Ngonさんにフルーツとチェーを求めて行ってみた。

時刻は10時前、嗚呼開店準備中だった。。。


次こそはと現地で働く人オススメのブンチャー屋Quán Bún Chả Que Tre(ブンチャークエチェー)さんに行ってみた。

開店準備どころか違う店になって営業中だった。

これを旅の醍醐味とポジティブに捉えられるハートが欲しい・・・。


仕方がねえ(←失礼)から、おやつ・夜食部門で考えていたBánh Mỳ P(バインミーP)さんに行ってみた。


P_20180812_102547_1.jpg

ミートボールのバインミー(24,000ドン)お買い上げ。卵トッピングは味がボヤけたらと思って止めておいた。

パリパリのバゲット、ふわふわのミートボール、しゃきしゃきのキャベツ、それらをまとめ上げる甘酸っぱいソース、笑っちゃうくらいウマいです。はい、笑いました。

P_20180812_101314.jpg

P_20180812_101358.jpg

おやつ・夜食部門には不適切なくらいボリュームたっぷりです。安い、うまい、早い。そして量が多い。最高。

店名:Bánh Mỳ P
住所:12 Hàng Buồm, Hoàn Kiếm, Hà Nội
営業時間:7:00~26:00


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←いつも読んでいただき感謝です。徳を積む感じでポチっとね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

GR8EST 台湾公演を前に

先日、台湾一可愛い高校の制服を決める「高校制服大賞2017」の結果発表があったぞ。

そういう趣味があるのかと問われたら返答を濁しますが、決して嫌いではなーい。

そうだ、台湾公演に行くエイターの皆様の為になればと慈善事業の一環だ。

ワタクシは以前から思っていたのだ。ライブに参戦するエイターのハレンチな格好を。
同じ駅で降りるのがマジハンパなく恥ずかしいあの出で立ちを。

あの自己満足は、他のエイターにもエイトにも絶対迷惑を掛けている、そう思うんです。



ただ、露出が多いのは好き。。。

そんなわけで、台湾公演を前にそのハレンチさを台湾に持ち込んでいいのか?

これは外交問題につながるんじゃねえか?

そんな余計な心配から、「郷に従う」のが平和友好条約的にもいいんじゃね?という提案をしたい。

それで「高校制服大賞2017」であーる。
我らの錦戸担の皆様よ、台湾北部第5位の景美女子高校の制服でライブ参戦なんてどうだろう?




Screenshot_20180601-125404.jpg

この高校は台北市内なんで、この格好で台北観光をしても、MRTに乗っても、街角で小籠包を頬張っても全然問題なし。

画像の女の子のようにTTポーズも、





あっT(タレ目)T(タレ目)ポーズ


と、同担から一目置かれる錦戸担に選ばれるはず。これで同担拒否問題解消や。


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←いつも読んでいただき感謝です。徳を積む感じでポチっとね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2018年8月ハノイ・バンコク旅行記(サパーンクワイ駅近くのานต้มยำหัวปลาริมคลองบางซื่อ)

2018年8月ベトナム・ハノイちょっぴりバンコク旅行に行ってきました。そんな食べた記録です。

夕食は怪しい屋台へ。止まり木的な一日だから遠出するつもりはない。でもガッツリ炒め物とか汁が食いたい。そんなわけでサパーンクワイ駅近くの怪しい屋台に突入してみた。

P_20180811_195137.jpg

店名はある。でも読めない。

注文はトムヤムクン(100B)とエビと青菜の炒め物(80B)と白米2つ(各5B)でお会計190Bなり。

P_20180811_192745.jpg


怪しいとは思いつつ味はウマウマ。客層は地元民のみ。観光客向けじゃないなと思うのはトムヤムクンの辛味のパンチ力。辛さ一辺倒じゃなくて旨みもあっておいしいんだけどまあ咽ますよ。

底に沈んじゃって写真映えは良くないけどエビとキノコがわんさか入ってるのも最高。

P_20180811_192553.jpg

エビと青菜の炒め物の味はもう見たまんま。さすが店頭で入店を迷ってた我が家に鍋をこれ見よがしに見せながらドヤ顔したわけです。

根拠のあるドヤ顔ありがとうございました。

・店名: ร้านต้มยำหัวปลาริมคลองบางซื่อ
・住所: ตรงข้ามสนันข้าวต้มปลาเดิมบ้านไม้ติดคลองบางซื่อเลขที่760 สามเสนใน พญาไท Krung Thep Maha Nakhon
・営業時間:16:15~25:15


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←いつも読んでいただき感謝です。徳を積む感じでポチっとね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2018年8月ハノイ・バンコク旅行記(クイッティアオムートムヤムヌアก๋วยเตี๋ยวหมูต้มยำนัว)

2018年8月ベトナム・ハノイちょっぴりバンコク旅行に行ってきました。そんな食べた記録です。

成田からバンコク・ドンムアン空港に着陸後、空腹を満たすためやって来たのがこのお店。ホテルがBTSサパーンクワイ駅ということでクイッティアオムー トムヤムヌア(ก๋วยเตี๋ยวหมูต้มยำนัว)さんです。

P_20180811_155413.jpg


その名の通りトムヤム麵のお店。

最近トムヤムにはバミーが合うんじゃねえ?そんな迷いの中、ここのバミーは細麺らしいのでバミーとセンレックでお願いしてみた。

P_20180811_153916.jpg

トムヤム麵各50B、ロンガンジュースは15B。まさにお店の名前通りの美味酸辣猪肉面。食べ始めは甘みが強いかなと思うけど、だんだん酸味と辛味が追っかけてきて微調整不要のおいしさだな。トッピングのお肉もやわらかく、エビのカリカリ感も楽しいぞ。

P_20180811_153923.jpg

パクチー、ゆで卵、もやしなど具だくさんで見栄えもよろしいです。麺は両方食べたけど米麵(センレック)のほうが合ってるかな。いやただのセンレック好きだったか?

・店名:クイッティアオムー トムヤムヌア(ก๋วยเตี๋ยวหมูต้มยำนัว)
・住所:ADDRESS:1511/9 Phaholyothin Road, Phayathai.Bangkok
・営業時間:11:00-20:30


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←いつも読んでいただき感謝です。徳を積む感じでポチっとね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2018年6月台湾旅行記(お土産編)

今回の台湾旅行はマンゴーが食いたくなったから感が強い。

ただそれは背中を押す最後の一撃でした。我が家の生活にちょっぴり彩りを加えてくれている台湾グッズがあって、それが切れちまったのが大きな要因。

日本で似たようなもんを買っても良かったんだけどつい旅心が燻っちまったんだな。NOROSHIだな。


で、今回絶対だったのはこの2つ。

20180801_2580751_201809242053268b2.jpg

まずは林華泰茶行さんのお茶。

もてなす客など来ないので普段使いのお茶だがな。小種、文山包種、金萱茶。等級はわからん。店の父さんが勝手に決めてくれるから。もうお任せ。

次に海中行のパッションフルーツのソース。

20180801_2580753.jpg

店に行くと海中行のおやじが嬉しそうにマンゴーソースも作ってみたよ、と勧めてきやがった。しかし迷いはない。パッションフルーツのソース、種有り、4本だ。

ちゃっかり値上げしやがった。ここのおやじは要注意だ。

20180801_2580749_20180924204535810.jpg

その他カルフールの戦利品などなど。烏龍ミルクティーが実は好き。

20180801_2580748.jpg

佳德鳳梨酥でお約束のパイナップルケーキ。

20180801_2580752.jpg

蜜密(ミミ)さんでヌガークラッカーを試食後にスーパーで買ったヌガーがないネギクラッカー。

20180801_2580750_201809242046454c4.jpg

最後はいつものヌガーですな。もう鉄板!面白みなし。


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←いつも読んでいただき感謝です。徳を積む感じでポチっとね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2018年6月台北旅行記(阿娥水餃)


今回の旅最後のお食事は土日は休みというハードルが高い(旅行期間が土~月)お店。

場所は松江南京站近くの阿娥水餃さん。

阿娥水餃

今回の旅で、「ワタクシが食べればご機嫌」の水餃が最後なんて平和な旅だったのね。


注文は韮黄蝦仁鮮肉水餃12個と酸辣湯40元。ちなみに水餃は1個6元、12個で72元でした。

阿娥水餃

ここの水餃はスゴイぞ。黄ニラと海老と豚肉が入ってるんだけど、この値段でぷりぷりのエビが入っちゃうなんて。ニラの風味も良くて何個でも食えそうな錯覚間違いなし。そのまんまで十分ウマし。

ツルっとした皮のモチモチ感もいいし、頬張ればみんな笑顔確定だろ。


いつかは酸辣湯麺を食べてみたかったけど、今回も無難に酸辣湯。

20180801_2580745_20180924210549538.jpg

ここもほぼデフォでお好みの味でした。ただパクチーが上にパラパラ振ってあったんで全部避けたった。

次回はこのスープに絡みまくるだろう酸辣湯麺、パクチー抜きにしたい。もう大満足っすよ。


・店名:阿娥水餃
・住所:台北市中山區南京東路二段21巷9號
・営業時間:11:00~19:00
・定休日:土日


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←いつも読んでいただき感謝です。徳を積む感じでポチっとね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2018年6月台北旅行記(芋頭師傅)


淡水に来て可口魚丸さんで塩分もしっかり取ったので、次は甘いもの行ってみよう。

月曜日の昼下がり、観光客が来るエリアじゃない閑散とした通りを歩いていると芋頭師傅さん見つけました。

芋頭師傅

注文は芒果牛奶雪花冰180元。

これは立派。注文後に冷蔵庫から取り出してカットされたマンゴーがたくさん盛られていて、そのマンゴーのクオリティーもかなり高いぞ。甘さを通り越して芳醇まっしぐらだな。

芋頭師傅

芋頭師傅

そんでカキ氷に掛かっているパッションフルーツのソースに脱帽。パッションフルーツの甘みとか酸味も立派だけど、これがマンゴーと合うのかどうかというとアウアウー!のですよ。


別々に食ったほうが良いというご意見もあるでしょうが、マンゴーのいい意味の甘ったるさを、パッションフルーツの酸味がすくってくれてる感じで、マンゴーの芳醇さとパッションフルーツのさわやかさが互いに高めあってるような気さえするぞ。

マンゴーのカットが小ぶりだからガッツリ感はないけど量は結構ある。

観光地淡水にこんな良心的なお店があったなんて感謝しかねえ。


・店名:芋頭師傅
・住所:新北市淡水區博愛街15號
・営業時間:12:00~24:00


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←いつも読んでいただき感謝です。徳を積む感じでポチっとね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

ひっぽ

Author:ひっぽ
ブログを引っ越してきました。
元々はこんな感じ。
http://blog.otokomaeno.com/

スポンサーリンク

月別アーカイブ

広告

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム