一年を振り返って


今年もいろいろありがとうございました。

いろいろありましたが、もう忘れました。

今年一年を振り返ってワタクシの気になった言葉はひとつ。「平成最後の」です。


なんですか、あの阿呆みたいに「平成最後の」を付けると価値が上がるような言いまわしは。

あっ明日は平成最後の1月1日ですね。今日は平成最後の12月31日でした。もうこの言葉にキリがないぞ。

平成最後のカレーだと思ったら翌週もカレーだった、これは我が家あるあるだ。もしかしてこれも平成最後のあるあるかもしれん。平成最後の鼻ほじり。平成最後のタップダンス。平成最後のスタッカート。平成最後の歌舞伎顔。平成最後のレンタルビデオ店のアダルトコーナー侵入。平成最後の逆ギレ。

そして最後の最後は「平成最後の平成最後のの言いまわし」になるんでしょうか。


平成最後の年末の挨拶でございました。ありがとうございました。哈哈哈哈哈哈哈哈哈

スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←ブログランキング参加中です。応援してね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

関ジャニの中でケンティーは誰?


カウコンうちわを拾い画で見ていて思った。

エイトってやっぱりオッサンだよなって(笑)
他のグループのうちわと比べてもキラキラが少ないし(笑)


20181230224724204.jpg




で、一番キラキラしていると思われるセクゾのうちわを見て、特にケンティーを凝視していたらもうキラキラが溢れちゃってるし。

そんなケンティーの口を軽く開けたセクシーな表情を見ていたら気づいたんですよ。エイトにも口をよく開けてる子がいるじゃないですか。


20181230224719f99.jpg


横山さん、セクシー担当出番ですよ!!!

スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←ブログランキング参加中です。応援してね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

今年一番心に残ったエイター活動


話は暗く長くなりますよ。要注意です。

夏の暑さが過ぎ、少し涼しさを覚えてきた頃でしょうか。

こんな書き出しでよろしかったでしょうか。


そんなころ、春先に介護していた実父を亡くした人と話す機会がありました。

辛かった介護の話や、介護が終わって生まれた「自由」のうれしさを寂しそうに話してくれました。ちょっと待ってて、そう言って数冊にもなる分厚いファイルを持ってきて手渡してくれたのです。

そのファイルを開くと、この介護を強いられた期間に鑑賞した映画のフライヤーと半券がきれいにファイリングされていました。

これもある意味で介護の記録、観に行った映画は300本を超えてると思うよ。

そう言って話は続く。飲食店を営むその人の休日は日曜日のみ。平日は朝起きて、買い出し、仕込み、昼営業、仕込み、夜営業、その間に介護を強いられて自由なんてなかったらしい。もちろん日曜日も介護は続く。

そんな中で、日曜日の午前中だけ「自由」を感じるために映画を観るようになったとか。


しかし制限はある。親の食事の準備のため朝御飯と昼御飯の間の数時間で行って、観て、帰ってこれる映画じゃないとダメ。そんなルールに適った映画の中で一番面白そうな映画を楽しんだらしい。

僕はきれいにファイリングされたフライヤーの束を一枚一枚めくった。ハリウッド映画もあれば、時代劇もある。アカデミー賞作品もあれば、アニメだってあった。

こんな映画もあったなと懐かしみながらページをめくる僕の指が止まった。ワイルド7。ふたたび同じスピードで指がページをめくる。ストロベリーナイト。自然とページをめくるスピードが上がった。探した。探したけど「抱きしめたい」も「県庁おもてなし課」もなかった。そしてページをめくる指が止まる。円卓。


何が言いたいのか、何が書きたいのか、そんなの知らん。主演したってアイドル映画と扱われてしまうことを嘆いているのかも知らん。ただこの人の観たスクリーンには丸山隆平が3度いて、錦戸亮は存在しないという事実はある。深い。

AgeUj5RWl7KEavoX.jpg

スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←ブログランキング参加中です。応援してね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

台湾で実名報道されないほどの


ちょっと前、日本語と中国語の意味が異なる単語集なるTwitterが流れてきた。

その中でワクワクドキドキしちゃった言葉があったのでお知らせ進ぜよう。
ただあくまでTwitter情報を鵜呑みにしたまでで個人的に確認は取っていないのでワタクシは無責任だ。



で、その言葉とは「有料・無料

中国語の意味は、有料=巨乳、無料=貧乳ということになるらしい。

確かに台湾で無料は「無料」ではなく「免費」だ。間違って使ったら国際問題になるぞ!
と思いつつそもそも筆談なんかしなかった。


しかしそこでスーパーエロトピアのワタクシはハッとした!!!

ホテルのフロントで、巨乳の小姐に「有料?」と筆談したらどうなっちゃうんだろう?
顔を赤らめちゃうんだろうか?ドキドキするぞ。少し怒った顔をしちゃうんだろうか?
それもドキドキする。冷たくされるんだろうか?うーんそれもドキドキだ。

本気で怒られそうになったら、フロントにあるツアーのチラシとかを触りながら

「お金が掛かるかそうじゃないか聞いているんですよ」

と誤魔化せるんじゃねえだろうか?


しかしブログを書きながら冷静になったワタクシは思い直した。

絶対そんなことはしないぞ。すれ違った小姐の胸の谷間を見て「有料判定」を楽しむだけにしておく。

これぞ有能の判断であーる。

スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←ブログランキング参加中です。応援してね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

鳥貴じゃなくて撮り機を台北で


年末年始の旅行のことをずーっと考えていた。

そのつもりが、記憶力に自信がないからかテクノロジーに甘えすぎなのかスクリーンショットが山盛りになって、整理整頓ができなくなった。スマホ内のスクショに甘えるのは止めて、ブログ内で整理することにした。そんなブログだ。


台北で以前から撮ってみたかった写真があった。

飛行機の写真だ。そう撮り飛行機、略してトリキ。ちなみに写真にオリジナリティはない。マネマネ。

これと同じように撮りたい。嗚呼マネマネ。
(人様の撮影した画像を買ってに借用してモザイクを掛けてみた)


FAB8BCC9A3.jpg

76106.jpg



しかもこのためだけに立派なカメラを持っていく器量はない。

無謀にもスマホで撮ろうと思ってる。嫁も随行するかもしれん。豆花でも外帯すれば機嫌も許すだろう。撮影時間は2ヶ所合わせて90分。撮れなかったら笑い話にするだけよ。


Screenshot_20181108-140917.png


ちなみに狙いはJAL、ANA、あとエバーの小型機(ユニエアー)だけど、ちょっと調べてみた。AE1262他のマンダリン航空は台湾なんでwelcome、FM801は上海航空なんでそっぽを向くことにする。これがワタクシの非博愛的ルールなのさ。

しかし気が付かずに中韓機を撮影していることは非常に多し。

 

スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←ブログランキング参加中です。応援してね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

関ジャニ∞台湾公演のロケ地巡り(終



次回台湾に行ったら、関ジャニ∞台湾公演パンフレットの拾い画でロケ地巡りをしようかと思う。

台湾はウマいものが多いくせに腹を減らす術がないから困る。いやいやいや術はある、ただ腹を減らす行動が億劫なだけだった。己の怠慢か!!!

そんなわけで常時満腹状態解消のため、ロケ地巡りをしようかと思う。とりあえずグーグルマップで(笑)



あれから数ヶ月、ロケ地はだいたい特定できたけど熱も冷め、結局行かなさそう。「羊の木」の舞台挨拶で行った映画館もわかるけど行かんぞ。あとマスコミ向けにUPされてた圓山大飯店も行かんぞ。遠いし、行っても何もねえし。あと台北101をバックに撮った場所だけど、どっからでも撮れそうな画角すぎて探す気すらなれん。たぶんバックに見えてる建物を見ると横亮倉の臺北世界貿易中心バックの撮影地の後ろあたりで角度を変えてちゃちゃっと撮った感じだろ。

しかし積極的に行こうと思う場所もあーる。

それは大倉や信五が愛した牛肉麵のお店。大倉からの大ヒントは、テーブルに(辛)味噌がある、でしたね。



Screenshot_20181103-121430.jpg


あとはアテンドさんが日本人しかも芸能人を連れて行ける牛肉麵屋なんて絶対あそこや!!!
 

スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←ブログランキング参加中です。応援してね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

普悠瑪号(プユマ号)のチケットは入手困難



昨日、台湾が大嫌いになった!!!
(数日後、沈静化して大好きに戻ることは間違いないが)

ってか、旅行前にこんな書くこといっぱいできちゃうかなとさえ思う。

年末年始の台湾旅行で、新年の1月1日台中から台北への移動に台鉄の
普悠瑪号(プユマ号)に乗りたいと思っていた。プユマ号のチケットは入手
困難だとか、プユマ号の切符の取り方とか、なかなかチケットが取れない
のは有名だ。

しかしそこは調べた。予約は14日前からだから12月17日(月)のカレンダー
に「プユマ予約日」とさえ書いていた。それにも飽き足らず、数回ほど朝の
通勤時に予約が解禁された日のプユマ号が取れそうなのかも確認していた。

結果は土日は厳しいけど平日なら朝8時でも取れそうだった。


ただ予約日が1月1日、台湾でも祝日の日。注意は必要だなと思っていた
けど、火曜日だしその前後は平日扱いなのでまあそんな混むことはない
だろうと高をくくっていた。朝5時に予約すればOKだなと。


そして昨日の夜だった。12月14日(金)、週末が明ければチケット争奪戦が
待っていると、台鉄の予約システムでシミュレーションを試みた。


がーーーーん!!!すでに1月2日分までのチケットが
発売されていた。ちなみに1月1日はこんな感じ。




Screenshot_20181215-085816.jpg


まったくその筋は普悠瑪号に限らず自強号もなかった(泣)

14日前から発売するって言ったじゃないか!まだ18日前だったじゃないか!
金曜日ルールも適用されないじゃないか!区間車に3時間乗れってことか?
バスか?新幹線か?そう腹を立て台湾を大嫌いになったのです。


つまり、今回どんなイレギュラーなのか知らんけど発売日があいまいだったら、
プユマ 予約 取れない」ではなく、「プユマ 予約 運次第」となるのかな。




そして昨夜イライラしてやったことと言えば、台湾の小姐のインスタを見て癒され
ることでした(爆)
 

スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←ブログランキング参加中です。応援してね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

台中でUberにお世話になる前提の目安


年末年始の旅行のことをずーっと考えていた。

そのつもりが、記憶力に自信がないからかテクノロジーに甘えすぎなのか
スクショが山盛りになって、整理整頓ができなくなった。スマホ内のスクショ
に甘えるのは止めて、ブログ内で整理することにした。そんなブログだ。


台中は不便だ、そう言ったら怒られちゃうかもしれん。MRTがねえ。地下鉄
もねえ。しかしバスは一定条件を満たせば無料だ。一定条件は簡単だ。

台中市民の皆様の税金等で無料を実現しているバスに旅行者が乗ってい
いのかわからんが、払う払わないで押し問答はしたくないので無料を甘ん
じることにした。

まあ普段からほぼ公共交通利用の我が家なんだからバス利用は当然なこ
となんだけど。でもそんな自称節約家の自分に言いたい。

今回泊るホテルは割高な駅前から遠く離れた有名な夜市のあたり。
新幹線(高鉄)台中駅からも離れている。でも乗り換えなしでバスで行けるっ
ちゃ行ける。

でもな、台中で泊る場所は民泊なのかホテルなのか、今流行りのエアビー(呼
称不明)なのか知らんがチェックインが17時から20時の3時間限定なのだ。

そうだ、飛行機が遅延しちゃったり嫁のトイレが長かったりで高鉄台中駅を18時
半過ぎてたらこれに乗れ。GrabじゃないぞUberだぞ。


Screenshot_20181016-143246.jpg


ドケチ根性を剥き出しに決してするなよ!!!

スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←ブログランキング参加中です。応援してね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

KKdayでモヤモヤした結果


KKdayで30%OFFの台湾新幹線のチケットを購入した翌日、「二人一緒で、一人無料に」
キャンペーンを知った結果、モヤモヤした。モヤモヤモヤモヤしていた。


そのモヤモヤをいったんは忘れていたのに、ちょっとした拍子に30%OFFのチケットを
キャンセルして予約しなおしたらどうだろうと考える。


計算をした。KKdayのキャンセル料10%を支払ってもお得だ。数百円お得だ。ただ手間は
かかる。でもお得であることよりも勝手な「してやられた感」は拭えるんじゃねえか。精神的
に上がれるんじゃねえか。そう思って予約を取り直してみた。


4562623231.jpg


想定外だったのはKKdayのキャンセル料10%が決済額の10%ではなく割引前の金額の
10%だったことでした。


963696361.jpg


ざっと詳細を言うと、元々の割引切符が2,863円。これのキャンセル料が319円、そして買
い直した割引切符が1,575円、しめて969円お安くなったようです。

セコイと考えるか賢いと考えるかそれは微妙だけど、まあセコイっすな(笑)
 

スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←ブログランキング参加中です。応援してね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

KKdayで一喜したら一憂した


数日前、年末の台湾新幹線(高鉄)のチケットの手配を完了した。

高鉄の割引切符と言えば、早割りのアーリーバードきっぷが有名で、最大35%の
割引は非常に魅力的。

しかし難もある。乗車する新幹線を指定せねばならん。全然難じゃなかったかもしれん。
でもでもでも台湾旅行中の途中旅程だったら良いけど、日本から台湾に到着してからの
移動には少々不向きなのだ。

だってそうだろう、飛行機が定時に到着する保証はないし、入国審査にどれくらい時間
が掛かるかはその日によってで、ピッタリの新幹線の時間なんて想定すらできん。


で、今回はそんな台湾入国後すぐに乗りたい新幹線のチケットだったので、高鉄のオフィ
シャルな割引切符はあきらめて台湾の旅行会社KKdayで20%割引のチケットを購入しよ
うと。ここでチケットを購入するのは3回目。

kkdayの新幹線割引切符は、その指定区間の自由席ならどの列車でも乗れて、指定席が
希望なら駅窓口で追加料金なしで席を指定することができる自由度の高い切符らしい。
3回目の利用なのに「らしい」と言ってしまうところが私の謙虚さの証だ。

でもやっぱり、定価と比べちゃ割安だけど早割りの35%と比べるとkkdayの20%OFFは高
いと感じ果報を寝て待った。



11月になってそこから10%OFFのクーポンコードのメールが来たーーー!



一安心して、ヒマになった12月初め喜び勇んで予約した。クレジットカードの3Dセキュア認証
で挫折したから、結局予約が完了したのはその翌日のことだったがな。

85285jhghjk.jpg


その翌日、偶然にも台湾新幹線「二人一緒で、一人無料に」キャンペーンが発表された。
なんかモヤモヤする。なんかモヤモヤモヤモヤする...。
 

スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←ブログランキング参加中です。応援してね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

ひっぽ

Author:ひっぽ
ブログを引っ越してきました。
元々はこんな感じ。
http://blog.otokomaeno.com/

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム