2018年12月台中旅行記(吉蜂蒸餃)


台中到着早々の尊品原汁牛肉面さんで満足できなかったので、名誉挽回に
福星路の吉蜂蒸餃さんに行ってみた。

食欲に従順なだけだった。台湾で思うのは別腹的なおいしいものが多いこと。
そのひとつが水餃でしょ。おっとここは水餃の店ではなく蒸餃の店でした。


吉蜂蒸餃


注文はその蒸餃2籠(18個)60元と酸辣湯20元。もう激安すぎ。店員さんによる
けど英語は通じないのを覚悟して、少し指を長くしていったほうがいい。

そう指差しと食べる情熱があればなんとかなる。あと笑顔か。


吉蜂蒸餃


蒸餃は水餃と比べると皮が乾いてパサパサ感があるかなと思ったけどモッチリ
しててウマウマ。お安いだけあって餡がたっぷりとは言えないけど、餡の肉々し
さ、旨さは十分伝わってくるんで、もしかして適量なのかもしれん。

長年蒸餃屋さんを営んでいる店に観光客の幼い味覚なんてイチコロですよ。


吉蜂蒸餃


・店名:吉蜂蒸餃
・住所: 台中市西屯區福星路283號
・営業時間:11:00~23:00
関連記事

スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←ブログランキング参加中です。応援してね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

ひっぽ

Author:ひっぽ
ブログを引っ越してきました。
元々はこんな感じ。
http://blog.otokomaeno.com/

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム