KKdayで一喜したら一憂した


数日前、年末の台湾新幹線(高鉄)のチケットの手配を完了した。

高鉄の割引切符と言えば、早割りのアーリーバードきっぷが有名で、最大35%の
割引は非常に魅力的。

しかし難もある。乗車する新幹線を指定せねばならん。全然難じゃなかったかもしれん。
でもでもでも台湾旅行中の途中旅程だったら良いけど、日本から台湾に到着してからの
移動には少々不向きなのだ。

だってそうだろう、飛行機が定時に到着する保証はないし、入国審査にどれくらい時間
が掛かるかはその日によってで、ピッタリの新幹線の時間なんて想定すらできん。


で、今回はそんな台湾入国後すぐに乗りたい新幹線のチケットだったので、高鉄のオフィ
シャルな割引切符はあきらめて台湾の旅行会社KKdayで20%割引のチケットを購入しよ
うと。ここでチケットを購入するのは3回目。

kkdayの新幹線割引切符は、その指定区間の自由席ならどの列車でも乗れて、指定席が
希望なら駅窓口で追加料金なしで席を指定することができる自由度の高い切符らしい。
3回目の利用なのに「らしい」と言ってしまうところが私の謙虚さの証だ。

でもやっぱり、定価と比べちゃ割安だけど早割りの35%と比べるとkkdayの20%OFFは高
いと感じ果報を寝て待った。



11月になってそこから10%OFFのクーポンコードのメールが来たーーー!



一安心して、ヒマになった12月初め喜び勇んで予約した。クレジットカードの3Dセキュア認証
で挫折したから、結局予約が完了したのはその翌日のことだったがな。

85285jhghjk.jpg


その翌日、偶然にも台湾新幹線「二人一緒で、一人無料に」キャンペーンが発表された。
なんかモヤモヤする。なんかモヤモヤモヤモヤする...。
 


スポンサーリンク



人気ブログランキングへ ←いつも読んでいただき感謝です。徳を積む感じでポチっとね♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

ひっぽ

Author:ひっぽ
ブログを引っ越してきました。
元々はこんな感じ。
http://blog.otokomaeno.com/

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム